« ノルウエイから凄い新人アーティスト登場 | トップページ | 好きだからこそ… »

極上のポップ・ミュージック

山下達郎 Performance 2008-2009

                  at 中野サンプラザ 

中学生の頃、放課後の教室で、友達が持ってきたカセット・テープをかけてくれた。それが山下達郎の「FOR YOU」だった。テレビで流れていた歌謡曲とは明らかに違う音にワクワクしたのを覚えてる。もう何十年前のことだろう?でも、今でもそのサウンドが色褪せていないところが凄い!

今回、初・ナマ達郎♪周りを見渡せば、かなりコアな感じのファンの方々にちょっと圧倒されながら…1曲目からもう鳥肌モノでした。ホントに素直に「わぁ~ホンモノだぁ!」と思ってしまった。中野サンプラザは、何度か他のアーティストで行ったことはあるけど、えっ同じホール!?っていうくらい、音がすごくクリアできれい。そして、何よりも達郎さんのヴォーカルが素晴らしい。きっちり高音部まで、張りがあって艶もある!とても御歳56歳とは思えないほど、完璧なパフォーマンスでした。カッティング・ギターもよかったけど、バラードでもグッと引き込まれてしまうほど、聴かせてくれましたねぇ。。。ちょっと涙出ました。

今回は、アルバム発売後のツアーではないので、シングル曲を中心にわりと有名な曲ばかり。なので、初心者の私でも十分楽しめるセットリストでした。もちろん、少々季節はずれではあるけど、超・有名なアノ曲も!!ウワサに聞いていた、お約束の「クラッカー」も観れました。アンコールまで含めると3時間15分くらい。達郎さんは、ず~っとステージ上にいて出づっぱりでした。

中野サンプラザは、「山下達郎のホームグランド」と言われるホールで、ご本人もとても愛着を感じていらっしゃるとのこと。でも、あと数年で取り壊しの危機に…ホールのステージには演者の血と汗が染み込んでいるから、ただの建造物ではないのに、文化がないこの国では、目先の利益ばかり追求して次から次へと新しいモノに造りかえることしか頭にない。。。と怒りの声も。達郎さんくらいなら、もっと大きいホールやアリーナクラスだって埋められると思うけど、あえてそれはせずに2000人規模のホールツアーにこだわってる姿勢に、‘アーティスト魂’を感じます。

MCでさかんに年齢のことを話していたけど、あと何年ステージに立てるかを考えたとき、もう今までのペースではやり残してしまう可能性がなきにしもあらず…なので、今後は毎年何らかの形で、ライブを続けていきたいと言ってました。チケット争奪戦になるだろうなぁ~でも、あと何回でも観たい!!

こんなに素晴らしいパフォーマンス、音楽やっている人ならぜひ一度は観ておくべき!間違いなく、日本のポップ・ミュージックの最高峰だと思います。

|

« ノルウエイから凄い新人アーティスト登場 | トップページ | 好きだからこそ… »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 極上のポップ・ミュージック:

» うぴゃー! [そうちゃん]
ちょww まだ風.俗で抜いてもらってんの?www 俺これ始めてから風.俗とか行ってねーわヽ(´・ω・)ノ てか、諭吉も貰えるしウマウマー(・∀・) [続きを読む]

受信: 2009年4月26日 (日) 21時18分

« ノルウエイから凄い新人アーティスト登場 | トップページ | 好きだからこそ… »