« Skoop On Somebody プレミアムライブ『STAY or SHINE』 2008.4.13 | トップページ | GATZ original vibration »

NANIWA EXPO 2008

Naniwa NANIWA EXPO 2008

    @Blues Alley Japan  2008.5.6

GW最終日の6日、帰省ラッシュにかからぬよう、細心の注意を払って?上京…NANIWA EXPOに参戦してきました。とは言え、正直Skoop 目当てで行ったのですが。。。(NANIWAさんごめんなさい。)入場待ちの列は、たぶん同じだろうなぁ~と推測される方々で溢れてました。その前を、ハワイ帰り日焼けに短パンのKO-HEYが通り過ぎて行きましたが^^;

01. Oriental Makin’ Love
02.
SPOT

03. JASMIN

“Roots Of Naniwa”
04. Heartbreaker
05. 涙をこえて
06. Wipe Out
07. Caldonia

--

皆さん50歳を超え、バンドも 結成31年。年月の重み・厚みを十分感じさせる貫禄ある演奏でした。「フュージョン」と言われるサウンド…当時流行ってたかも?まだ子供だったので実感はあまりないけど。連夜のライブ→打ち上げで、清水興さんのだみ声がすごかったけど、さすが関西人!ちゃんと笑いもとってました(^^♪

08. Rainbow Seeker

09. Brown Eyed Soul~Nice'n Slow
10. Love Ballad [LTD]
11. Superstition [Stevie Wonder]

そして、興さんの紹介でKO-ICHIRO登場!キーボードをフィーチャーした曲を演奏。いつもオトナなリーダーも、さすがにこのメンバーの中に入ると若かったぁ。。。

KO-HEY,TAKEを呼びいれ、いよいよSkoop On Somebodyのステージ♪今年に入ってからこの「Blues Alley」は何度も通ってますが、一度でいいからここで観れないかなぁ~と密かに願っておりました…個々にはライブハウスでも時々やってるけど、3人揃ってはなかなか貴重な機会。ホントに嬉しい!

そして、この日のTAKE…ものすごい集中力で何かが違ってました。本人がよく言う「憑依」かな?直前までのリフレッシュ休暇が功を奏したというべきか…いきなりトップギアできた感じ。特にLTDの♪Love Balladは、声質にピッタリ合ってたこともあり、これ以上ないくらい、極上のバラードを聴かせてくれ、もっていかれましたね~これは、ぜひぜひ浜離宮でも聴かせてほしい!!絶対!!お願いします。こんないいパフォーマンスをみせてくれるから、やっぱりファンやめられないんだよね~(^^♪
--
12. Vacuum Vox~他数曲

アンコール1曲目は、Skoopも交えてのアップナンバーで盛り上がり、ラストはNANIWAさんのしっとり重厚な曲でちょっと意外なエンディング。気がつけば、2時間以上もやってましたねぇ。入れ替え制にしては、とっても内容の濃~~~いLIVEでした。楽しかった♪

|

« Skoop On Somebody プレミアムライブ『STAY or SHINE』 2008.4.13 | トップページ | GATZ original vibration »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NANIWA EXPO 2008:

« Skoop On Somebody プレミアムライブ『STAY or SHINE』 2008.4.13 | トップページ | GATZ original vibration »