« 日本の四季を彩るトールペイント展 | トップページ | さかいゆう 凄いぞ!! »

3人にしかできないもの

Kokolog20080220

Skoop On Somebody new single    

      『Shining Days』 2008.2.20 On Sale

クリエイティブな仕事って、どれだけのエネルギーを必要とするか・・・分かってるつもりです。3人で今できる渾身の力を込めて、生み出された作品であることは百も承知。。。でもでも言わせてほしい!これが、Skoopの目指す音楽なのかな?3人にしかできない音ってもっと他にあるんじゃないのかな?はっきり言って、タイトル曲はTakeのヴォーカル、全然生きてません・・・音域が合ってない、曲調が合ってない。この曲をチョイスしたスタッフ?のセンスを疑います。ただ耳馴染みのいいメロディーに、当たり障りのないヴォーカルでは、街中で流れていたとしても、耳に残らないし。。。

他2曲のカップリングも、トーンが似ていて、聴いていてあまり面白くないな~もっと他のアプローチがあっただろうに。。。(ド・ファンクとかブルースとか)

付属DVDに収録されていた「君なき日々」や「Amanogawa」楽曲のクオリティーが高いだけに、どうしても比べてしまいます。当時は確かにセールスには結びつかなかったけど、音楽性の軸はぶれていなかったような・・・

最近、彼らに近いところにいる方とお話しする機会があって、真剣に考えてしまったりしたので、かなり生意気書いてごめんなさい。。。出口のない迷路に迷い込んでしまっているのなら、焦らず本当にやりたい音、見つけてほしいなぁ。いつまでも待ってます(^^♪

|

« 日本の四季を彩るトールペイント展 | トップページ | さかいゆう 凄いぞ!! »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3人にしかできないもの:

» 先生だって一人の女 [トラックバックありがとうです♪]
生徒に手を出しちゃいそうですw以外と大人びている・・・ [続きを読む]

受信: 2008年3月 4日 (火) 06時28分

« 日本の四季を彩るトールペイント展 | トップページ | さかいゆう 凄いぞ!! »